Tel:029-229-2001Fax:029-229-2002営業時間:9:00~17:45 休業日:土日祝

会社概要

経営理念
経営理念management principle

・ソフトウェアを通して未来づくりに貢献する

独自の製品で挑戦し続ける。
弊社で独自に開発した戸籍受付システム「KOSEKIガイド」を限りなく精査し、
業界ナンバー1の製品として持続してまいります。
弊社は若々しい勢いのある会社であり、 
挑戦・挑戦・挑戦あるのみで成長を遂げていく会社です。 


未来志向に変化は不可欠。
過去の学びを踏襲し、未来に向けて進化させていくことは大切です。
人は変化を嫌うものですが、時代の変化には逆らえませんし、
変化無くして未来を築くことはできません。
弊社は常に覚悟を持って自らも変化をしつつ前進していく会社です。


人格者の集う未来づくり。
人は、「上を目指し成長する」という本能を誰もが持っています。
そこに目をつぶっていたら、ただムダに年を取って行くだけの中身が空っぽな人間になってしまいます。
弊社は「ソフトウェア開発」という仕事に、誇りをもって全力で取り組み、
高潔な人格者の集う未来づくりにも貢献していく会社です。


・地球の未来を考える人財の育成

未来的な視点でユーザーに寄り添って考える人財の育成。
自分の携わっているプロジェクトの目指すものは何なのか…この視点は過去も未来も変わりません。
未来的な視点でユーザーへの御提案ができる人財の育成を目指します。


地球レベルで思考できる人財の育成。
「SDGs(持続可能な開発目標)」に取り組み、
地球規模の環境問題・食糧問題・水問題なども考えて仕事や生活を送ることが、とても大切です。
日本において、いつまでこの豊かさが継続できるのか…
地球レベルの危機を現実問題として捉えて考えることのできる人財の育成をしてまいります。


素直・勉強熱心・プラス志向で考える人財の育成。
この3つの要素が成長できる人に必要不可欠な要素です。
素直とは「従順」とは違います。自分に問いかけ何が今必要であるかを、
「素」になって考え「直」に実行するという事です。
勉強せずしてレベルアップは望めません。
マイナスからはマイナスなものしか生まれません。プラスをプラスとして受け止めることができ、
一見マイナスに見えるものをプラスに転換できるプラス志向を持つ人は、人生を幸福に生きられます。
素直、勉強熱心、プラス志向で考える人財の育成を目指します。


・共存共栄

利他の心で社会に貢献する。
利他の心とは、自己の利益よりも他人に与えることを優先していこうという事です。
日本には「情けは人のためならず」という言葉がありますが、
これは、人に情けをかける事は情けをかけた相手のためにならないという意味ではなく、
情けをかけて他人に尽くす事は自分のためなるのだという意味です。
ここで間違えていけないのは、自分を犠牲にして痛めつけてまで、他人に尽くせという事ではありません。


元気と笑顔を大切に。
「元気」とは活動の源になる気力、精気がある事です。
心と身体の「元気」を保つことが生活・仕事全ての行動に直結します。
元気が無くなってきたら、時には仕事だと思って休養を取ることも大切です。
普段から健康的な食事や、運動を心がけて元気に仕事をしましょう。
笑顔は自分にも周囲にも幸福感を与えます。


全ての事への感謝の気持ちを持つ。
一見悪く見える事でも、最終的には良い方向への道標になっています。
心ひとつで物事は良くも悪くもなる。
他人の悪口を言い妬んで生きるより、感謝の気持ちで生きる方が数倍人生が充実し、
自分の周囲にも人間性の高い人たちが集まり、幸福感を分かち合えます。
会社概要
会社概要company profile
代表取締役 岩永 美香
設立 平成9年7月
資本金 300万円
従業員 24名(令和3年12月現在)
所在地 〒312 - 0052
茨城県ひたちなか市東石川 2611 - 49 サンスカイタワー202
TEL 029 - 229 - 2001
029 - 229 - 0240
FAX 029 - 229 - 2002
沿革
沿革History
1997(平 9)年 7 月「有限会社 岩永情報工業」創設
初代代表取締役社長 岩永春美 資本金300万円
1998(平10)年 11月2代目代表取締役社長 岩永光子 就任
2012(平24)年 4 月自社開発製品「KOSEKIガイド」開発着手
2013(平25)年 7 月「有限会社 アポロ情報工業」に改名
                      10月「KOSEKIガイド」特許(5382895号)取得
2014(平26)年 4 月「KOSEKIガイド」開発完了
                      6 月3代目代表取締役社長 岩永美香 就任
2015(平27)年 9 月ISO27001(ISMS)認証取得(JQA-IM1331)
2018(平30)年 4 月「アポロアイシーティー株式会社」に改名、会社移転
業務内容
業務内容Business description
■委託開発

・システムの提案・研究開発・作成・保守

■自社開発

・マーケティングリサーチを行い、市場のニーズにこたえる製品の企画・開発・商品化及び保守サービス
・自社開発ソフト「KOSEKIガイド」
・本格的なプロ仕様の相続関係説明図を直感的に作成できる「相続ZU.Pro」開発中

■プログラマー派遣

・ソフトウェアの設計・開発・作成

■企業内インフラの提案サポート

・社内イントラネット ・ネットワーク設備 ・ホームページ作成

■一般事務

・ソフト・ハードを設計する際のドキュメント作成・整理等のサポート

■システム導入のご提案

・企業・個人へのパソコン導入提案及び教育

社内カレンダー
社内カレンダーCalendar
印刷用ページ
基本就業時間:9:00~17:45(塗潰し部分が当社休日)
2022年度社内カレンダー
2022/05/022022/08/172022/08/19:一斉年休
2022/08/122022/08/16:夏季休暇
2022/12/292023/01/03:年末年始
ISMS基本方針
ISMS基本方針Basic Policy
アポロアイシーティー株式会社は、ソフトウェアの設計・開発、維持運用等をとおして、お客様の繁栄と社会の発展に寄与するため、 お客様からお預かりした情報を始めとする当社が保有する重要な情報資産について、 あらゆる脅威からの保護(機密性)、適切な安全管理(完全性)、必要な情報を必要な時に使用できる体制(可用性)を確保し、 維持することで、社会の信頼に応えてまいります。

これを継続的に実現するため、情報資産を保護するためのマネジメントシステムを構築し、ここにISMS基本方針を宣言します。

  • 1. 当社は、情報の漏洩、改ざん、破壊等のリスクを未然に防止するために、情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、情報資産を保護します。
  • 2. 当社は、業務に従事するすべての者(役員、従業員等)に対して、情報セキュリティの重要性を認識させて、情報資産の適正な利用ができるように、教育・訓練を行います。
  • 3. 当社は、取り扱う情報資産をその内容に応じて適切に分類し、情報資産の重要性に応じた情報セキュリティ対策を実施します。
  • 4. 当社は、以上の活動を継続的に実施し、新たな脅威や脆弱性にも対応できるよう、情報セキュリティマネジメントを定期的に見直し、対策の適切な維持、改善を図ってまいります。


制定年月日 平成 30年 6月 1日
アポロアイシーティー 株式会社
代表取締役社長 岩永美香

↑ PAGE TOP